FC2ブログ

魔術の殺人

middle_1440589586.jpg

5b7691e2-s.jpg

003_01_64.jpg


A・クリスティー原作の人気シリーズ、第4シーズン
芝居の稽古中に起きた別室での殺人事件。鏡の中にトリックのヒントが…。




キャリーは3番目の夫と、自宅の敷地内で不良少年たちの更生施設を運営していた。
ある夜、キャリーの書斎でぼや騒ぎが起き、姉のルースが怪しい人影を目撃する。
ルースは妹の身を心配し、友人のミス・マープルに調査を頼む。
キャリーの家族が応接間に集まり、施設で披露する芝居を稽古していると、突然停電になり、拳銃を持った施設の少年が押し入る。
少年は取り押さえられ安どする家族だったが、別室で殺人事件が起きていた。
(公式サイトより)




 
*********** 以下 ネタバレ感想 ********************



キャリーの旦那さんが信じられないほどの篤志家で、自分の財産全てをなげうって
更生施設を敷地内に設けて尽力しているのだが、そのせいで
財産を失い、借金まで抱えているという凄まじさ。

そんなにしてまで・・・

結果それがいきすぎて
殺人まで・・・。
殺されたキャリーの息子は気の毒すぎる。



結局、動機は「カネ」なんですね。
まあ、そういうのが多いです。
復讐が動機というのもよくありますが。


この中ではミルドレッドに感情移入した。

養女と実子を、差別なく育てなくては、と思いすぎて
実子を蔑ろにし、(少なくとも実子であるミルドレッドにとってはそう感じてしまっていた)
養女の方を優遇してしまう。
ミルドレッドは当然、不満であった。
その気持ちはとてもよくわかる。
そんな経験はないけれど。



 この作品も、最後可哀想だった。

勿論、犯人は悪いんだけど、
最後、実の息子と一緒に池で溺れ、藻に絡まれて
亡くなってしまうという何とも悲劇的というか、自業自得というか・・・。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)