FC2ブログ

HELP!四人はアイドル

img_2.jpg

f1f05dbc74587e21edffbb7194146ee2.jpg

yjimage.jpg






発表年 1965年度作品(日本公開1964年11月13日)
Blu-ray


DVD
時間 1時間31分 カラー
制作 ウォルター=シェンソン
監督 リチャード=レスター
脚本 マーク=バーム
チャールズ=ウッド
出演 ザ=ビートルズ
レオ=マッカーン
エリノア=ブロン
ヴィクター=スピネッティ  他
配給 ユナイテッド=アーティスツ提供
ユナイト映画配給
制作費 3億6千万円($1=\360)

 一作目の「A Hard Day's Night」は制作費をケチるために白黒映画にしたが,予想に反して興行的な大成功を収めたユナイテッド・アーティスツ映画は,第2弾ビートルズ映画をカラーで作成することとなった。

 タイトルは,もう少しで,再び“リンゴ語”である"Eight Arms To Hold You"(あなたに絡み付く8本の腕)という奇妙なものになるところだったが,ジョンとポールが適当なテーマソングを作ることができないせいもあって,最終的に"Help!"に落ち着いた。

 前回と違ってこの映画は基本的には「冒険活劇」である。主演は,これまた前作の好演で味をしめたリンゴ。
南洋の怪しげなカルト宗教団体に後を追いつづけられるリンゴと4人のドタバタを描いた喜劇作品。
彼らはオーストリアやバハマをまたにかけてロケしてまわり,オーストリアではなかなかのスキーの腕前も披露している。

 喜劇としても秀逸な作品で,ビートルズファンならずとも楽しむことができるだろう。


 なお,映画の冒頭で「この映画をミシンの発明者にささげる」というコメント(字幕)が登場する。
この意味についてはかねてより問題になっていたが,私は,映画のフィルムを送る仕掛けが,
ミシンの布を送る仕組みからヒントを得て発明されたというところにあるのではないかと思っている。

 なお,現在はブルーレイ化されている。
(以上ネットの解説より)





blog_import_5368fd92b61f0.jpg

blog_import_5368fd94dbb9d.jpg

blog_import_5368fd973e7ff.jpg


*カーリング競技を見るたびに
この「ヘルプ!」を思い出す。


私が初めて「カーリング」を見たのは
この映画「ヘルプ!」の中でだった。

初めて見たのだから当然、何をやっているのかちんぷんかんぷん。
何か?大きな石みたいなものを箒で掃いて?
何ーこれー、って。
一体なんだろう?とは思ったものの、現在のようにネットがある訳じゃないし、
外国のことに詳しい友達もおらず、長い間
わからないままだった。


ずーっと後でこれが「カーリング」であり、スポーツであると
知ったのだが・・・。


ヘルプの中ではこのストーンに爆弾を紛れ込ませて・・・
という設定だった。

この映画の中では本当のホウキで掃いてた。
懐かしい。

前作「ヤア!ヤア!ヤア!」はドキュメンタリー風に描いていたが
こちらはもっとドラマっぽくしている。
イイ感じで新曲なんかも入っていてとても楽しい。
どちらかというと素のビートルズっぽく作られた前作の方が
好きだが、こちらはこちらで結構楽しめた。
ビートルズのユーモラスな部分はこの作品でも描かれている。

そしてやっぱり主演はリンゴ。この当時は何故かリンゴが
人気があったのだ。なにか親しみやすかったのかもしれない。
他の三人は男前すぎ、カッコよすぎだった。


3001_150915_1.jpg

やっぱりスターだな。
カリスマだよ。

今、誰にでも簡単に「カリスマ」って乱発してるけど、本当のカリスマは少ない。

ビートルズ、
オードリーヘップバーン
浅田真央

このあたりはスーパースターにして
カリスマ。


スポンサーサイト

コメント

こんばんは。

懐かしい。この映画、男の子と初めて見た映画です。

私、リンゴのファンで「星りんこ」などと勝手に名乗って詩など書いておりました。

私がビートルズ好きすぎて、男の子とはなんともなりませんでした。

性格のいい、音楽の本当に好きなユウダ君でしたが。(笑)。

懐かしい作品を、ありがとうございました。

Re: タイトルなし


コメント有難うございます。

ワア~羨ましいなあ~

私はまだ小さくて(小三くらい)年の離れた姉と、姉の友達と一緒に行って、
繰り返し見たので、帰るのがずいぶん遅くなったような記憶があります。

私もビートルズ好きでしたねえ。多分に姉の影響があったと思いますが、それがなくても
気っと好きになっていたと思います。だってあんなにカッコよくて可愛くて
いい曲ばっかりで、本当に本当のスーパースターでしたね。ああいうグループはもう
出てこないかもしれませんね。

リンゴのファンでらっしゃったんですね。とってもお茶目で可愛かったですよね。
あ、今度、リンゴがナイトの称号を授与するそうですね!
ポールも称号を受けていましたよね。
イギリスの誇りなんですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)