第90回 アカデミー賞一覧



☆作品賞
 
 「シェイプ・オブ・ウォーター 」
 

☆監督賞
 
 ギレルモ・デル・トロ   「シェイプ・オブ・ウォーター 」

☆主演男優賞
 
 ゲイリー・オールドマン   「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男 」

☆主演女優賞
 
 フランシス・マクドーマンド   「スリー・ビルボード 」
 mcupload_5a60441d45da2.jpg

☆助演男優賞
 
 サム・ロックウェル  「スリー・ビルボード」

☆助演女優賞
 
 アリソン・ジャネイ   「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」


☆オリジナル脚本賞
 
 「ゲット・アウト」
 
☆脚色賞
 「君の名前で僕を呼んで」
 

☆撮影賞
 「ブレードランナー 2049 」
 

☆編集賞
 「ベイビー・ドライバー 」
 「ダンケルク 」
 「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」
 「シェイプ・オブ・ウォーター」
 「スリー・ビルボード 」

☆録音賞
 
 「ダンケルク」
 

☆音響編集賞
 
 「ダンケルク」


☆視覚効果賞
 「ブレードランナー 2049 」
 

☆美術賞
 
 「シェイプ・オブ・ウォーター 」

☆衣装デザイン賞
 
 「ファントム・スレッド 」


☆メイクアップ&ヘア賞
 「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男 」
 

☆音楽賞
 
 「シェイプ・オブ・ウォーター 」

☆歌曲賞

 「リメンバー・ミー」


☆外国語映画賞
 「ナチュラルウーマン 」
 

☆長編アニメ賞

 「リメンバー・ミー」

☆短編アニメ賞
 「Dear Basketball」
 

☆短編実写賞
 
 「The Silent Child」
 

☆長編ドキュメンタリー賞
 
 「イカロス 」
 
☆短編ドキュメンタリー賞
 
 「Heaven Is a Traffic Jam on the 405」
 


******************************************************
俳優賞は、大体、予想通りです。
作品賞は「スリービルボード」かなと思っていたのですが。
「シェイプオブウオーター」は見てないので
何とも言えません。
ギレルモ・デル・トロ監督の作品では
「パンズラビリンス」
「パシフィックリム」を
見ています。
どちらもマアマアだったかな。

フランシス・マクドーマンドは
見るからに実力派、演技派女優です。
「ファーゴ」がやっぱり一番印象に残ってます。

サム。ロックウウェルも良かったです。
どんどん印象が変わっていく(スリービルボードの中で)
最後は最初とまるで印象が変わってしまってました。

ゲイリー・オールドマンは好きな方の俳優なので
受賞は良かったと思います。
やっぱり「レオン」かなあ。
「シド&ナンシー」も強烈でした。そういう人にしか見えなかったし。
変な役ばかり続く、って時期もあったけど
自分で監督もしてるんですよね。
「アンジェラの灰」だったかな。これ、なかなか良かったです。

あとは「アイ、トーニャ」見たいです。
1994年、この時のオリンピック、よく覚えています。
一大スキャンダルとして世間を騒がしてました。
ナンシー・ケリガンが表彰台には乗るんですよね・・・。


「君の名前で僕を呼んで」これも見たい映画のひとつです。



で、長洲未来ちゃんと、アダムが招待客の中にいました!!
未来ちゃん、とっても素敵なドレス、ハリウッド女優の中にいても遜色がありません。
勿論、リッポンも!!
ステキです。
DXe06eiU8AAlkIN.jpg

DXezykCU8AIo-HG.jpg

DXel-TnVMAAS-31.jpg

そして追悼コーナーでは
ゴジラの役者、中島さんも。


アカデミー賞 初代「ゴジラ」スーツアクター中島春雄氏さん追悼

3/5(月) 16:44配信

スポニチアネックス
アカデミー賞 初代「ゴジラ」スーツアクター中島春雄氏さん追悼



 映画界最大の祭典、第90回米アカデミー賞の発表・授賞式が4日(日本時間5日)、
米ロサンゼルス・ハリウッドのドルビー・シアターで開かれ、1954年の映画「ゴジラ」で初代ゴジラを演じ、
日本の特撮を代表する怪獣の演技でスーツアクターの草分けとなった中島春雄氏さんが追悼コーナーで取り上げられた。


 昨年2月に亡くなった鈴木清順監督、ジョージ・A・ロメロ監督や英俳優ロジャー・ムーアさんらと並び、追悼された。

 「ゴジラの逆襲」「キングコング対ゴジラ」など12作品でゴジラ役を務めた中島さんは昨年8月7日に死去。
海外でも「ゴジラ俳優」としての知名度が高く「ミスターゴジラ」の愛称で親しまれた。
2011年には米ロサンゼルス市の市民栄誉賞を受賞している。

 映画評論家の町山智浩氏(55)はWOWOWの生中継で「ゴジラの中島春雄さんが(追悼コーナーに)入っているのは素晴らしいことだと思います。ダグ・ジョーンズさん(「シェイプ・オブ・ウォーター」の謎の生物役など)とアンディ・サーキスさん(「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのゴラム役など)の先駆なので、ハリウッドが中島春雄さんを追悼したのは凄いことだと思います」と語った。

 追悼コーナーの後、日本の特撮映画や漫画に影響を受けたギレルモ・デル・トロ監督(53)の作品で、
“怪獣映画”の一面もある「シェイプ・オブ・ウォーター」が作品賞を受賞。
インターネット上には「感慨深い」などの声が相次いだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)