fc2ブログ

チャイルドプレイ

6歳の誕生日プレゼントは、殺人鬼の魂が乗り移った人形だった!
悪魔の殺人人形チャッキーの恐怖を描いた
ショッキング・ホラー・シリーズ第1弾。
CS-1000000200802220-000.jpg


ストーリー
ある夜、精神異常の連続殺人鬼チャールズが、
逃げ込んだ玩具店で刑事に射殺された。
数日後、カレンは息子アンディの6歳の誕生日プレゼントに、
流行の“グッド・ガイ人形”を買う。だが、その人形には
チャールズの悪の魂が乗り移っており、生身の身体を求めて
次々と人間を襲い始める!

監督トム・ホランド

出演キャサリン・ヒックス
クリス・サランドン

声の出演
土井美加
屋良有作


(感想)

イヤー本当に怖かったー!!!目を開けていられやしない・・・。

と言いたいところだが、けっこう怖くなかった。
色々突っ込みどころもあって寧ろ面白かった。
そもそもあんな人形なんか、一撃できそうなのにさ・・・。
6歳の坊やには手におえないかもしれないけど、
刑事やママはあの人形より随分大きいんだし
その気になればやっつけられそうなんだけど。
チャッキーの造詣は怖いね。
すごい邪悪な顔してる。

なんか昔の映画って素朴で時間も短いし
もう~あれくらいなら楽しんで見られるから
いいと思う。

やっぱり「エクソシスト」なんかは相当怖かった。
全編、ヒタヒタと忍び寄る不気味さと陰鬱さが覆っていて
閉鎖的で息苦しいような怖さがあって。

でも、チャッキーは面白かった。
目をつぶらずに見られた数少ないホラーだ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)